2021年11月23日火曜日

クリスマスのお菓子たち

 こんにちは。スペイン菓子工房ドゥルセ・ミーナの横田です。

ただいまドゥルセ・ミーナではクリスマスバスケット2021のご予約を受付中です。

スペインのクリスマスには欠かせないポルボロンはもちろん、トゥロンやクリスマスツリークッキーなどいろいろなスペイン菓子を楽しんでいただけるセットになっております。素敵なオリジナルメッセージカードも付いています。

(クリスマスメッセージカードは店頭でも差し上げています!)

また、可愛いマジパン人形たちも登場しています。ひとつひとつ表情が違って、みんな愛らしいです。

まだまだ気軽に旅行も難しい今年ですが、美味しいお菓子でスペインのクリスマスを身近に感じてみませんか。


2021年11月13日土曜日

パイ菓子3種

 こんにちは。スペイン菓子工房ドゥルセ・ミーナの横田です。

師走の足音が近づいてきて、朝晩は冷え込むように…。

ひんやりとした空気の中、焼き菓子と温かい飲み物でほっと一息入れませんか?

当店では、パイ生地のお菓子が並び始めました。

パルメラ・コン・チョコラテ

カサディエーレス

ロスキーリャ・デ・アルカラ

難しいカタカナが並びますが、お口に入れればサクサクのとっても美味しいパイ菓子です!

おやつに、ちょっとしたお土産に、自分へのご褒美に…

是非味わってみてください。

2021年11月9日火曜日

リンゴのお菓子 11月下旬か末頃までになります。

 こんにちは。スペイン菓子工房ドゥルセ・ミーナの藤本です。

ご好評を頂いておりますリンゴのお菓子の販売につきまして、11月下旬か末頃までの予定です。

まだお試しでない方は是非とも紅玉が美味しいうちに、当店のリンゴのお菓子ご賞味くださいませ!


2021年10月14日木曜日

今年も紅玉祭り始まりました!



こんにちは。スペイン菓子工房ドゥルセ・ミーナの藤本です。


本日10月14日よりリンゴのお菓子が始まりました!

大変お待たせいたしました!

リンゴのタルト、リンゴのパウンドケーキ、リンゴのコカを毎日販売しています。

今が旬の紅玉を使ったお菓子お楽しみください。

紅玉が出回る時期のみですので、ぜひこの機会にご来店くださいませ。


 

2021年10月2日土曜日

お菓子で巡るスペイン【その13 諸聖人の日のお菓子たち】

こんにちは。スペイン菓子工房ドゥルセ・ミーナの藤本です。

11月1日「諸聖人の日」は、カトリック教会の祝日で、聖人をお祝いする日です。

当店では、スペインで、諸聖人日前後に食べられる、パナジェッツ、ウエソ・デ・サントを店頭・通販サイト共に販売中です。

■パナジェッツ Panellets (小さなパンの意。)

カタルーニャ州を中心にした地方で食べられるお菓子です。この時期になると、お菓子屋さんのショーウインドーではいろいろな種類の小さな、色とりどりのパナジェッツを見ることが出来ます。

現地のお菓子屋さんでは、個包装はされていることはあまりなく、そのままお店のショーケースに入っています。

■ウエソ・デ・サント Hueso de santo(聖人の骨の意。)

スペインの各地で食べられるお菓子です。スペインアーモンドのマジパンに卵黄のクリームを詰めています。ほんのり柑橘の風味付けをしております。糖衣をかけおり、どちらかというと、甘みは強めです。筒状のマジパンは骨の形、卵黄のクリームは髄液を表します。

スペイン人にお話を聞いたところ、以前のHueso de santoはもっと骨の形に近い形状で作られ、骨らしかったそうです。

この時期、スペインでは、お墓参りに行ったりなど、日本のお盆に似たような光景が見られます。

(当店ではパナジェッツ、ウエソともに個包装しており、店頭ではバラで販売もしております。)

この機会に是非お試しくださいませ☆彡

通販サイト





2021年9月10日金曜日

通販サイトご注文時にお送りするメールにつきまして

こんにちは。スペイン菓子工房ドゥルセ・ミーナの亀山です。

暑さもだいぶ和らぎ、過ごしやすい季節になりました。お菓子も一層美味しく感じます☆


さて、通販サイトがリニューアルして3か月が経過しました。

プレゼントやお祝い事、おうち時間を楽しく過ごすための自分へのご褒美など、沢山の方にご購入頂いております。ありがとうございます。


リニューアルに伴い、当店からお送りするメールが2通(銀行振込の場合のみ3通)に変更になりました。

①ご注文時に自動送信されるご注文確認メール

②商品発送のお知らせメール

銀行振り込みのお客様は、振込先情報を記載したメールを別途お送りします。

以前は発送予定日・到着予定日をお知らせしていましたが、ご注文時に到着希望日を選択できるようになりましたので、改めて発送予定日・到着予定日はお知らせしておりません。

到着希望日のご指定がないお客様は、通常3日~7営業日ほどで発送いたします。(ご注文内容、お支払方法により異なります。繁忙期には10日ほどかかる場合もございます。)

何卒ご理解の程宜しくお願い致します。

2021年8月7日土曜日

お菓子で巡るスペイン【その12 スペイン菓子とシナモン】

 こんにちは。スペイン菓子工房ドゥルセ・ミーナの藤本です。

スペイン菓子を作るようになって驚いたことは沢山ありますが、その一つに、シナモンを沢山使うということです。

フランス菓子などで良く使用されるバニラよりも、シナモンの方が主に使われているのは、ひとえにスペインの方々の好みかと思われます。(シナモンはスペインでは生産されておらず、アジアの国々から輸入されています。)

私もスペイン菓子を作るようになって、改めてシナモンのおいしさに気づくようになりました。シナモンスティックの香りを嗅いでみると、酔うような木の香りがします。紀元前から媚薬と思われていたことも納得できると思いました。

これまでの経験から申し上げると、シナモンは加熱すると香ばしくなり、より美味しいような気がします。木の皮ということからも香ばしくなるのは理解できます。加熱すると「つんとする」ことはなく、香ばしさが増します。

日本ではシナモンが苦手という方も多いかと思いますが、スペイン菓子でシナモンのおいしさを体験されてみてはいかがでしょうか?


クリスマスのお菓子たち

 こんにちは。スペイン菓子工房ドゥルセ・ミーナの横田です。 ただいまドゥルセ・ミーナではクリスマスバスケット2021のご予約を受付中です。 スペインのクリスマスには欠かせないポルボロンはもちろん、トゥロンやクリスマスツリークッキーなどいろいろなスペイン菓子を楽しんでいただけるセッ...