2018年10月26日金曜日

小さなお菓子

こんにちは。スペイン菓子工房ドゥルセ・ミーナの平山です。

今回は、スペインのお菓子を初めてご覧になられる方、すでにお気に入りがあるけれど新しいものに挑戦されたい方・・・みなさんにお勧めの手に取りやすい、おもわずチャレンジしたくなるような小さなお菓子をご紹介いたします。

卵黄のリングクッキー(ロスコ・デ・イェマ)、スペインはちみつのクッキー、アニサーダス、アルメンドラード、ルビオル。

名前だけではどんなお菓子かを想像するのは難しいものもあるかもしれません。季節のジャムをワインとレモンの生地で包んでいたり、アニスを使用していたり、スペイン産のマルコナアーモンドが使われていたり・・小さいけれどスペインならではのユニークがぎゅっと凝縮されたものばかりです。

どんな味がするのか楽しみながら味わっていただけると思いますので、まずはぜひチャレンジしていただけるとうれしいです。

そんな小さなお菓子のバリエーションが今まで以上に揃っておりますので、ぜひ新しいお菓子に出会いにいらしてください。お待ちしております!


2018年10月25日木曜日

赤ちゃんフェスタ リンゴのパウンドケーキ

今日は。スペイン菓子工房ドゥルセ・ミーナの藤本です。
10月27日土曜日はつくばみらい市社会福祉協議会の子育て支援イベント「赤ちゃんフェスタ」へ参加させて頂きます。(お店は通常通り営業致します。)

今年もカフェスペースを担当し、香り高いコーヒーと焼き菓子を、子育て中のお父さんお母さん方に味わっていただき、ほっと一息ついていただきたいと思います。

今年はお菓子は「リンゴのパウンドケーキ」をお届けします。
スペイン修行の際、バスク地方でBizcocho con manzana(リンゴ入りのスポンジケーキ)を習い、それをもとにし私なりのアレンジを加えたお菓子です。大変おいしく仕上がりました!


よつば乳業さんの発酵バター、野村ファームさんの平飼い卵、小笠原農産さんの紅玉、北海道産小麦粉と、素晴らしい材料でいっぱいですから、美味しいのも当たり前ですね!
材料を作って下さっている皆様ありがとうございます!

追記)スペイン北部では、Reinetaレイネタという黄土色~緑色のリンゴがあり、加工用においしいリンゴとして使われています。私の修行先でもレイネタを使用してこのビスコチョを作っていました。

2018年10月20日土曜日

チョコレートのお菓子はいかがですが?

こんにちは。スペイン菓子工房ドゥルセ・ミーナの平山です。

空気がひんやりとしてくるこの季節、温かい飲み物でほっと一息つきたくなることもしばしばです。そんなとき、チョコレートが恋しくなるのは私だけでしょうか・・・?

当店にもチョコレートのお菓子が並び始めています。
ロカス(ミルク/ビター)、テハス・コン・チョコラテ、パルメラ・コン・チョコラテ、チョコレートをあしらった紅茶のクッキーなどなど・・・。
11月にはヘーゼルナッツのトゥロンも入荷予定です!

いずれも温かい時期には販売することの出来ない季節限定商品となっておりますので、この機会にぜひお試しください。
週末のリラックスタイムがさらに充実したものとなりますように。

2018年10月16日火曜日

ポルトガル菓子店をご訪問させて頂きました!

こんにちは。スペイン菓子工房ドゥルセ・ミーナの藤本です。
少し前の事になりますが、8月の夏休みに大阪と京都に旅行に行ってまいりました。
京都のポルトガル菓子店の「カステラ ド パウロ」様をはじめ、大阪や神戸のスペイン料理店様や、大阪のスペイン語学校アデランテ様などにご訪問させて頂きました。

ポルトガル菓子は以前から興味がありましたが、お話を伺っているとやはり似ているお菓子が多くあり、とても興味深かったです。
たとえばスペインカタルーニャ地方で「メンジャールブラン」という白いクリーム状のお菓子があり、器に入って販売されていますが、ポルトガル菓子では、練った白いお団子を少し焼いて焦がしたような全く別のお菓子に、ポルトガル語で同じ名称がついています。
また、「ナタnata」というとスペイン語では生クリーム(乳脂肪のこと)を指しますが、ポルトガル菓子ではパステル・デ・ナタなどにあるように(乳脂肪だけでなく)カスタードクリームなどのクリームのことも「ナタnata」というそうです。

その他、ビスケット類やスポンジ系のお菓子も美味しく、素敵なカフェでお話を伺いながら充実したひと時を過ごすことができました。「カステラ ド パウロ」様ありがとうございました!

カステラ ド パウロ 様








2018年10月14日日曜日

紅玉まつり始まりました!

こんにちは。スペイン菓子工房ドゥルセ・ミーナの平山です。

いよいよ紅玉まつりが始まりました!

青森県五戸郡の小笠原農産さんより直送していただいている紅玉りんごを使用した、
リンゴのタルト・紅玉カスタードのシュークリーム・リンゴのパウンドケーキを2018年10月12日~11月18日間ご用意しています。

ぜひこの機会にご賞味ください♪

※なお、時間帯によっては売り切れの場合もございますので、ご了承のほどお願いいたします。
※また、期間終了後はシュークリームは終了となります。リンゴのタルト、リンゴのパウンドケーキは継続致します。

2018年10月4日木曜日

ニコマルシェに出店致します。

こんにちは。スペイン菓子工房ドゥルセ・ミーナの藤本です。

10月21日日曜日には、茨城県土浦市のニコマルシェに出店致します。
ポルボロンなどの定番アイテムと、リンゴのお菓子を販売予定でございます。

小さなマルシェで、とてもアットホームな雰囲気が藤本も気に入っているマルシェです。
開業以来お声をかけていただき、度々出店させて頂いております。
ニコニコ珈琲さんが主宰のため、コーヒーがおいしいマルシェです。
朝早くからの始まりで8時~11時なので、お出掛けの前の朝食をお召し上がりになるような感じで是非ご来店下さいませ。お待ちしております!

ニコマルシェホームページ



焼き菓子がおいしい季節となりました!チョコ、リンゴ、パイのお菓子

こんにちは。スペイン菓子工房ドゥルセ・ミーナの藤本です。
いよいよ焼き菓子がおいしい季節となりました!

当店でもパイやチョコレートなどの秋冬のお菓子が少しづつ出てまいりました。
テハス、ロカス、チョコ付きパルメラ、チョコ付き紅茶クッキーなど。
小さなお店ですが、出来るだけ沢山の種類のお菓子をお見せできるように努めてまいりますので、是非ご来店下さいませ。

皆様の楽しみにされているリンゴのお菓子ですが、青森県五戸群の農家さんから少し早めに紅玉を送っていただけるとご連絡がありました。10月半ばにはリンゴのお菓子もラインナップに追加できるかと思いますので、皆様お楽しみに!


お待たせいたしました!リンゴのお菓子始めました。

 皆様こんにちは!スペイン菓子工房ドゥルセ・ミーナの橋本です。 皆様、大変お待たせいたしました。毎年ご好評いただいておりますリンゴのお菓子が始まりました。 紅玉りんごを使った甘酸っぱい秋の味覚です。 今年も「リンゴのパウンドケーキ」、「りんごのコカ」、「りんごのタルト」をご用意い...