2021年12月11日土曜日

スペインのクリスマス

 こんにちは。スペイン菓子工房ドゥルセ・ミーナの横田です。

12月に入り、街はクリスマスムードですね。

当店も、クリスマス仕様でお客様をお迎えしています。

スペインでは、クリスマスは12月24日から1月6日まで約2週間もあるそうです。

この時期に、家族や親戚で集まってみんなで団欒しながら食べるのが、トゥロン、ポルボロンやマサパン(マジパン)といったお菓子。今日は、当店のこの3種のお菓子をご紹介します。

・トゥロン 生クリームとクルミ

生クリームとクルミがマジパン生地にまろやかにマッチ。優しい甘みをレモンが爽やかに引き立てます。

・オレンジのトゥロン

一口目から、香り豊かなオレンジの香りが口いっぱいに広がります。オレンジの美味しさがマジパン生地にぎゅっと詰まっています。

・ヘーゼルナッツのトゥロン

サクサク濃厚なヘーゼルナッツのプラリネをリッチなミルクチョコレートでコーティング。アクセントの黒胡椒が大人の味わい。

・ポルボロン

食べるとホロホロと崩れていく繊細な食感です。

・マジパン人形

アーモンドのふんわりモチモチ生地にスペイン産はちみつの風味ある甘みが美味しい。6種類ある形はどれも手作りの素朴な可愛さです。


いかがでしたか。スペインのクリスマスを味わいに、是非お立ち寄りください。

お待ちしています。

チュロスを召し上がれ

  こんにちは。スペイン菓子工房ドゥルセ・ミーナの横田です。 毎日寒いですね。でも、この寒い季節にこそ美味しいものもあります!その1つがチュロス。最近はテーマパークや映画館、スーパーやコンビニでも気軽に食べれるチュロスですが、実はスペインのお菓子なのです。 チュロスの本場...